【荒野行動】FPSモード1日目のスナイパーキル集

【荒野行動】FPSモード1日目のスナイパーキル集

「荒野行動」の新しいゲームモードである「FPSモード」は、今大注目を集めています。このモードでは、プレイヤーは視点を一人称に切り替え、よりリアルな感覚で戦闘を楽しむことができます。今日はこのFPSモードでの1日目のプレイを通して、スナイパーライフルでのキル集をお届けします。

まず最初に、私は優れたスナイパーになるために、専用のスナイパーライフルを装備しました。FPSモードではリアルなモードのため、狙いを定めるまで少し時間がかかりますが、その分狙いを定めて狙撃するときの爽快感は格別です。

私が最初に出会った敵は、遠くにいた敵でした。ヘッドショットを狙い、わずかな距離を調整してから放った一発で敵を倒しました。この瞬間、思わず「やった!」と口に出してしまいました。スナイパーライフルの威力は思った以上でした。

次は、建物の屋上から敵を狙うことができる位置にいる敵を探しました。「荒野行動」のFPSモードでは、障害物を上手く利用して敵を狙うことができます。私が狙った敵は、建物の隙間から顔を出したところに銃口を合わせ、一撃で倒してしまいました。敵は驚きの表情で倒れましたが、私はほくそ笑んでいました。

最後に、フィールドマップの広大な場所で偵察している敵を発見しました。敵はバイクに乗って移動していたので、素早く狙いを定めて銃弾を放ちました。見事命中し、効率よく敵を倒すことができました。スナイパーライフルは、ヘッドショットに限らず体を銃撃するだけでも致命傷を与えることができるので、敵が移動している場合でも攻撃することができます。

FPSモードでは、リアルな立体視点と細かな操作で、より臨場感のある戦闘を楽しむことができます。特にスナイパーライフルを使用すると、敵を遠くから精密に狙い撃つことができ、自分の腕前にも自信が持てます。今後もスナイパーとしての腕を磨いて、より多くのフラグを立てていきたいと思います。

キルまとめカテゴリの最新記事